ハイキック・ガール


完成しました!

映画「ハイキック・ガール!」が遂に完成。
昨日、関係者を集めての初号試写が行われました。

僕はガラにもなく(かなり)緊張。
ウロウロしているうちに、到着が遅くなってしまいました。

今日は関係者だけだから・・と思っていたら
ちょっとビックリの混雑ぶり。

f0180438_13522646.jpg


初対面の方々も多数。

中には
空手諸流派の先生方
アクションチームの社長さん達の姿も。

これは・・、
ますます緊張。

上映中の観客席は・・

何ヶ所かで「痛てっ!」と叫び声。
ある場面では「絶対、死んだ・・・」と呟く声。
とあるシーンでは大激闘なのに笑い声がそこら中から響き・・。

f0180438_13553774.jpg


そして
試写後の声

「驚いた。何と言うか・・、想像を完全に超えていた。」(空手の先生)

「痛くて、怖くて、正視できなかった・・」(一般女性)

「今の日本でこんな映画を作れちゃったこと自体が驚きだよ。」(アクション界の方)

「とにかく良かった。感動して泣けてきました。」(空手指導員)

「監督が目立ちすぎ!」(多数)

「蹴りやパンチがあんなにバコバコに・・。本当にやってるですね!」(某テレビ局の方)

「西さんがやりたいことをやりきったら、こうなっちゃうですね~」(映画会社の女性)

「激しすぎて、ヤバすぎて、少年部には見せられないかも・・。」(空手指導員)

「とにかく武田梨奈を大好きになった!」(ほぼ全員)


こんな感じで大騒ぎ。

いい感じでした。

さあ、
次は、あなたの番です。

心して待て!


(西冬彦)
[PR]

by highkick-girl | 2009-02-03 13:58 | 制作日記(DIARY)